top of page
  • fourships

Ranunculus bulbosus(セイヨウキンポウゲ)


セイヨウキンポウゲは、芝生や牧草地や湿地帯などに生育する多年生の草本植物です。開花期には光沢のある黄色い花を咲かせます。


英語名には、Bulbous buttercupやSt.Anthony's turnipという別名があります。


キンポウゲ属の学名「Ranunculus(ラナンキュラス)」には、「小さなカエル」という意味があり、キンポウゲ属の植物の葉の形状がカエルの足に似ていることに由来します。


セイヨウキンポウゲは、繁殖力が旺盛のため、地域によっては雑草や侵略的外来種とされています。


(セイヨウキンポウゲの花言葉)

「富」


ブログを読んで頂きありがとうございます。

もしよろしければクリックして下さい。

↓↓↓↓↓










閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page