• fourships

NZの夏時間の歴史



1868年 NZの国家標準時間が公式に設定されました。(グリニッジ標準時より11時間30分早い時間を設定)


1927年 NZで最初の夏時間を採用しました。


1941年 太平洋戦争勃発で、夏時間のままで1年間を過ごすことになる。


1946年 NZの標準時間がグリニッジ標準時より12時間早い時間に設定され、夏時間は事実上中止されました。


1975年 夏時間が再度導入されました。


1985年 数年間で夏時間の期間が2倍になりました。


2006年 夏時間の期間が現在の期間に延長されました。(9月の最終日曜日から4月の第一日曜日までが夏時間に決まりました。)


2008年 夏時間に関して一般市民からの声を調査、結果82%の人が夏時間に賛成していました。(41%の酪農家の人々は反対しています)



今年の夏時間 (2021年9月26日午前2時から2022年4月3日午前3時まで)

来年の夏時間 (2022年9月25日午前2時から2023年4月2日午前3時まで)

再来年の夏時間(2023年9月24日午前2時から2024年4月7日午前3時まで)


夏時間になる時(9月)は、時間を1時間進ませるので、午前2時が午前3時になります。

夏時間が終わる時(4月)は、時間を1時間遅らせるので、午前3時が午前2時になります。


*特に9月にNZを旅行している人は、夏時間になったことを知らないと遅刻することになりますので、要注意です。


NZで夏時間は「Daylight saving」と呼ばれています。特定の夏時間を指す時は「Daylight time」になります。NZでは夏時間をサマータイムと呼ぶことは一般的ではありません。



ブログを読んで頂きありがとうございます。

もしよろしければクリックして下さい。

↓↓↓↓↓




26回の閲覧0件のコメント