• fourships

Alstroemeria(アルストロメリア)

更新日:2021年12月8日



クライストチャーチの気候に適しているのか、毎年咲いてくれるアルストロメリアです。


Alstroemeria(アルストロメリア)は、南アメリカ原産のユリズイセン科の多年草です。和名はユリズイセンです。


アルストロメリアの名前の由来は、「分類学の父」と呼ばれているスウェーデンの植物学者カール・フォン・リンネがアルストロメリアを発見した時に、彼の植物学者の友人のアルステーマの名前から取ったと言われています。


アルストロメリアは、赤、ピンク、オレンジ、黄色、白、紫、緑と花色が豊富です。


(ワンポイント)

*日当たりが良く、風通しの良い場所を好みます

*水はけの良い土壌を好み、高温多湿を嫌います

*少し乾燥気味に水やりをすること

*生育に適さない時期は、地上部が枯れて休眠します

*日当たり、風通しが悪いと徒長します

*株分けは秋か春先に芽を付けた根茎を分けること


(アルストロメリアの花言葉)

「未来への憧れ」


ブログを読んで頂きありがとうございます。

もしよろしければクリックして下さい。

↓↓↓↓↓




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示